日本メノナイトブレザレン教団

福音聖書神学校

本神学校に入学を希望する者は、次の資格をそなえた者でなければならない。

1.明確な召命の確信を持ち、生涯主に仕えようとする献身の決意を固めた者であること。

2.原則として受洗後2年以上の信仰歴を持ち、忠実で規則的な教会生活をなしている者であること。

3.大学卒業生、或いはそれと同等の学力のある者であって、(但し、教会伝道者課程および聴講への希望者はこの限りではない)、霊性、知性、品性において、兄弟姉妹の間に評判の良い者であること。

 以上の資格のある者は、毎年2月上旬に定められた締切日までに、入学願書に下記の必要書類を添えて提出しなければならない。

(1)  入学願書

(2)  救いと召命に関する証し:約2000字

(3)  牧師および教会の推薦状:各1通

(4)  最終学歴の卒業証明書

 教授会は、入学志願者の提出書類を審査し、適格者に対しては入学試験の日時を通知する。入学試験は、毎年2月下旬に神学校にて行われる。内容は次の通りである。

(1)  筆記試験:聖書、国語、英語(信徒説教者課程は免除)

(2)  面接試験:筆記試験後に行う。

(3)  合格発表:試験当日より5日以内に本人あて通知する。教授会が適当と認めた者には、編入学を許可する場合もある。

Copyright(C) 日本メノナイトブレザレン教団 福音聖書神学校 All Rights Reserved.